メンバーブログ

BLOG

お別れ

出会いは分かれの始まりと申しまして…。

どうもラヴです。

どんな物事も別れってのは辛い。

大なり小なり、辛い。

その「モノ」や「ひと」に愛着があればあるほど辛い。。。

な~んてちょっとくらい感じで入ってみましたが、実は今乗ってるクルマをいよいよ乗り換えようと思いまして。で、次のクルマが決まったのでお別れの時が近づいているんです。

ホンダのオデッセイ。2007年式。走行距離なんと

145,000km!!!

中古で買ったんだけど、その時の走行距離が73,000km。だから、俺が買うまでに使ってた人たち全員が走ってた距離と同じくらいの距離を一人で走った。

ホントによく走った。いいクルマ。

俺は誰かを乗せて走るのが好きなんだよね。だからいざという時のためにちょっとでも多く乗せることができるよう、7人乗りにしたんだけど…結局7人フルで乗ったのは1回か2回くらいだったかな?(笑)

今のクルマに乗ってくれた人たち、ありがとう。みんないい思い出♪

次のクルマも、よかったら乗ってやってください<(_ _)>

一度はHONDA車に乗りたかった。やっぱF1の影響が大きくて。

80年代後半~90年代初頭のあのHONDAの強さに憧れて。

日本の各自動車メーカーは「OEM」というシステム(?)を使っている。

よく街中で車の外観はまったく一緒なのにエンブレム(つまり作っているメーカー)が違うのを見かけたことがあるかもしれない。軽自動車を作っていないメーカーが軽自動車を作っているメーカーに車を作ってもらって(工場にはその車を作る設備が整ってるからね)、エンブレムだけ自分の会社のモノを付けさせてもらって販売するってやつ。こうすればわざわざ軽自動車を作るための経費を浮かすことができる。

ただ、HONDAはそのOEMを行っていない国内唯一のメーカー。

我が道を信じて行く。そんな理念なのか、だからこその魅力があったんだよね。

ただ正直…最近はちょっとその魅力が薄れてきた感じが個人的には。。。

~日本GPで撮った写真。この2人が1-2フィニッシュを飾るとは♪~

先日のF1ブラジルGPで奇跡の1-2フィニッシュをしたし。あの伝説の91年日本GP以来の1-2フィニッシュ。創業者の本田宗一郎さんの誕生日に起こした奇跡。「F1なんてくだらないことに金をかけるより…」と思う人もいると思う。全然それは構わない。でも、ありきたりな言葉だけど、お金じゃ買えないほどの価値があるんだよ。夢があるんだよ。世界で戦ってるHONDAをこれからも応援しつつ、一旦HONDAとはお別れ。

ありがとう。また逢う日まで。。。

ではまた来週。

お問い合わせ

CONTACT

イベント出演、公演、ワークショップ依頼など、随時お待ちしています。

Mail:contact{at}eight-beat.jp

※{at}を@に置き換えてください。