カメラを…

どうも!

案の定前回の日曜日にお休みをしてしまったラヴです。

そして満を持しての日曜日に戻ってまいりました!!!これからもよろしくね☆

 

さて、今週は1週間夏休みでした。特にな~んにもすることは無かったのですが唯一、今話題の映画を観に行ってきましたよ!!

カメラを止めるな!

 

(一種の)ゾンビ映画ってことで、パンデミック(感染)という表現で大流行しているこの映画。初めはたった2つの映画館でしか上演されていなかった作品。今や爆発的パンデミックで全国80か所以上のスクリーンで上映される事態に。何が凄いって、この映画の製作費はたった300万!!(まぁ300万も大金ではあるけど…)

現在上映されているジュラシック・ワールドやミッションインポッシブルの製作費に比べたらそれはもう天と地ほどの差。でもね、きっとこの映画の方が面白い。のちにDVDとかレンタルされると思うけど、絶対に映画館で観た方がいい!

いったい何が面白いのか!それは…言えないのよね~

ぜひネットでこの映画のクチコミを調べてみて。ほとんどの人が

「とにかく観て!!!!!」

って言ってるから。

なぜなら、何をしゃべってもネタバレになっちゃうのよ。ひとつオススメポイントを話すたびに、見る楽しみが一つ減るみたいな。

もちろんこれをみてそこまで面白く感じない人もいるかも。さらに乗り物酔いする人は開始から37分間はちょっとガマンの時間になってしまうかも。

ただ!それでも観る価値がこの映画にはある。映画って、こういうものだよな~と思わせてくれる作品。

 

タイタニックを当時あまりの人気ぶりにヘソ曲げて「ならオレは見ない!!(数年後にちゃっかり見ました)」とレンタルすら(ちなみに当時はビデオで、長編映画だったため「上」「下」巻ってあったんだよね)しなかったこの私が、珍しくもう一度映画館で観たいと思ったので、間違いないですハイ。

 

中学生や高校生でも全然楽しめる!

夏休み最後のイベントとして、ぜひこの映画を候補に入れてあげて♪

そしてこの映画について語ろうではないか(結局のところ、これがしたいだけ)!!

 

ではまた来週☆