フライト時間の秘策

みなさん今週も木曜日がやってきましたね!

 

 

最近ウェブリーダーのあなごパイセンが水曜日更新するから自分は木曜日ばかりです。

 

たってぃみたいに気にしないでアップすればいいのに。

 

と思うかもしれないじゃないですか?

 

でもですね、

 

あなごパイセンに、

 

「自分が書かないとよっくんが書かない」

 

というちょっとしたプレッシャーをかけているわけですよ。

 

いや、

 

かけてあげているのですよ。

 

火曜日に書かない優しさってやつですね。

 

あ~そろそろちゃんと火曜日にブログ書きたいな~

 

 

 

 

とまぁ最近遅れまくりのウェブリーダーあなごパイセンへのプレッシャーはここまでにしておいて、

 

本文を書いていきます!

 

先週書いた通り、

 

イタリアブログを書かせていただきます!

 

 

 

 

去年とかだいぶ前にも書かせていただきましたが、

 

自分は飛行機が嫌いです!

 

嫌いは間違いですね!

 

怖いです!

 

たってぃもちょっと前に書いていましたが、

 

飛行機怖いです!

 

鉄の塊が空を飛んでいるなんて恐ろしい!

 

意味がわからない!

 

だから自分は飛行機に乗るとき毎回、

 

軽く覚悟を決めてから乗っています…

 

 

もう1つ自分が飛行機で好きではない部分は、

 

 

 

 

 

 

暇!!!

 

 

 

 

 

です。

 

 

フライト時間を楽しめる人と、

 

楽しめない人に分かれると思いますが、

 

自分はまったく楽しめない人です。

 

映画、本、音楽、睡眠、

 

等々フライト時間を過ごす方法は色々あると思いますが、

 

この中で自分がまず真っ先に選択するのが睡眠です。

 

時間は潰せるし、

 

揺れたり何かあっても怖くない。

 

最高ですね。

 

 

しかし人間そう何時間も同じ体勢で寝てられるものじゃないですよね。

 

なので自分は飛行機に乗る前は寝ません!

 

めっちゃ睡眠不足で乗ります!

 

 

 

今回は、

 

セントレア空港からトランジットの中国まで約3時間のフライト。

 

中国からイタリアまでが約13時間のフライト。

 

 

 

 

約16時間のフライトって…

 

もう考えただけで口から肺が出そうです。

 

しかも直行便ではなくトランジットすると言うことは離発着が1回多いということ。

 

あーあ。

 

 

 

 

今回の睡眠ポイントは、

 

もちろん中国からイタリアのフライトですよね。

 

日本から中国の3時間で寝てしまって、

 

次の13時間のフライトで寝れなくなったら事件です。

 

そこで今回持ち込んだ秘策は、

 

 

 

 

 

「台本」

 

 

 

 

です!!

 

 

 

そうです、

 

この台本を読んで覚えて3時間を潰そうという作戦です。

 

 

紙だし何の問題もないはずですが、

 

手荷物検査の時万が一台本を没収されたらどうしよう…

 

「台本空港で没収されました」

 

って言ったら許してもらえるのだろうか…

 

 

とちょっとだけ思っていましたが大丈夫でした。

 

 

 

 

飛行機に乗り込み台本を広げました。

 

 

が、

 

しかし、

 

しかしですよ、

 

この時点で眠さはピークですよ。

 

セリフを覚えるどころか集中して読むことすらできない。

 

 

 

気がつくと寝ていました…

 

 

がしかし、

 

すぐに機内食で起こされました。

 

 

 

 

危ね~完全に寝ちゃうとこだった~

 

 

 

 

 

お腹がいっぱいになり、

 

食べ終わるとまたすぐに眠りにつきました。

 

そしてもうすぐ着陸するというアナウンスで目が覚める。

 

あ~

 

やっちまったわ…

 

 

 

 

 

今日はここまでにしておきます!

 

ほんとは今日のブログで、

 

日本飛び立ってからローマに到着して、

 

1つ目の出来事まで書こうと思っていたのですが、

 

ここまででだいぶ長くなってしまったので今日はここまでにします!

 

 

あなごパイセンにプレッシャーかけてたせいだな!

 

あなごパイセンがちゃんと月曜日に更新してれば書けた!

 

 

 

 

最後に、

 

北京空港で調子に乗っている1枚でお別れを。

 

 

 

 

 

あなごパイセンが書いた次の日担当

大井理弘