やれるのかっ、オイっ!!

どうもラヴです。

ドラゴンボール超、終わってしまいました。。。

なかなかの展開で、ワクワクしたな~。続編に期待♪

 

そんな最終回が放送されている中、そしてSBSラジオパークのイベントにエイトビートが出演している中、私はとあるステージに出演しておりました。

 

「学園ヘブン」

 

伊豆長岡にある劇団DANのステージ。通算3回目の客演として行ってきましたよ。

タイトルからご想像できるとおり、学園もの。

して自分の演じる役は…

 

プロレス好きの社会科の先生!?

…ね、意味わかんないでしょ。

まぁとにかくハチャメチャにやってくれということだったので、ハチャメチャに暴れてきました。

ご覧になった方なら分かると思いますが、「本当に」暴れてきました( ̄▽ ̄)

ドロップキックかましてきたり…

 

闘魂注入してきたり♪

 

役の名前は「アントン先生」。

そう、由来はもちろんあの方ですよ。

この役をやるにあたって何がいちばん気持ちよかったかって、あの…

 

ダーーーーっ!!!

 

ってやるヤツ、やったんだよ!!!

しかもお客さんを巻き込んで☆

まさかこんなことやるとは思いもしなかったけど…お客さんとのあの一体感は最高だったな。。。

 

話の内容はハチャメチャだったけど、吉本新喜劇を観ているかのようなリズムで笑いが絶えなかった。

それでいて最後はしっかりまとめられてた、いいお話でした。

来てくださった方々には、いい意味で刺激のあったステージだったかと思います。

 

関係者のみなさまにも、本当にお世話になりましたm(_ _)m

みなさん、今日はゆっくり休みましょうね☆

 

それではまた来週お会いいたしましょう!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です