忘れちゃいけないもの

あなごです。

 

今日は木曜日です。

はい。

 

とても反省しています。

 

SNSを見て下さる方はご存知だとは思いますが、火曜日から北の大地に旅立っていまして、

あ、出発が火曜日だからもう言い訳のしようがないんだ。

 

というわけで、今、層雲峡にある宿からブログを書いています。

 

 

過日、3月11日は特別な日でしたね。

 

ラウドヒル計画初のダンス公演『Fly me to the Moon』の公演日でもあり、2011年、東日本大震災が発生した日でもありました。

 

 

震災を扱った作品に携われたからこそ、向かい合うことができたのかな、と思います。

 

正直に言ってしまえば、きっと対岸の火事に終わらせていたかもしれない。

7年前のあの日に受けた衝撃を忘れ、過ぎたこととして日常に埋没させていたのかもしれません。

 

4年前に被災地を訪れた記憶も、風化していたかもしれないです。

 

そうやってしまい込みかけていたものを、この作品をやることで、思い起こせたような気がします。

 

忘れないことも必要だし、忘れることも必要。

静岡だって地震が起きれば津波は必ず来る。

 

僕の実家も確実に流されちゃいます。

 

その事実を絶対に忘れちゃいけないんだと思います。

 

自分のできること、やれること、それを考えていかなきゃいけないんだな、と強く思います。

 

ほんとうの意味で、東北が復興する日が来てほしいと思います。

原発事故で死んでしまった町がたくさんある。

その事実を、知っていかなきゃいけない。

 

 

それよりもまず、ブログ更新忘れんなよって話ですよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です