バックアップは大事

みなさん、どうも!

 

本当は月曜担当のあなごです。

 

 

もう、こんな時間で、本当、自分が情けないね!

 

 

 

 

さてさて

 

 

 

 

 

人は、忘れる生き物です。

 

 

忘却というのは、人の業であり、防衛本能だと思うのです。

 

辛い思い出を、忘れることで克服する。

 

 

そうやって人は前に進むんです。

 

 

 

あ、でも、どうして失恋の思い出って、忘れられないんでしょうね。

 

 

別に未練があるってわけじゃなくて。

 

 

男の恋愛は名前をつけて保存、女の恋愛は上書き保存。

 

 

なんて言葉をネットで見かけたりしますが、本当にそうなのかな。

 

 

思い出は、いつまでも思い出のままで、他の思い出に上書きされるなんてことはあるのかな。

 

ただ、他の思い出が大きすぎて、その思い出が頭の押し入れのすみっこの箱の中にしまわれていくだけな気がするだな。

 

 

まぁ、そんなことはなんでもいいんだ。

 

 

 

人は忘れる。

だから、忘れないようにメモを取る。

 

そしてそれが、未来どっかで役に立つ。

 

 

 

でも、そのメモはいつまで残っている保証がある?

 

なくしてしまう可能性は?

 

 

間違ってゴミ箱に捨ててしまう可能性は?

 

 

大切にしまっていても、家が火事で燃えたり、津波で流されてしまったら?

 

 

 

あなたのスマートフォン、パソコン、それらに保存されている大切なデータ。

 

 

 

決していつまでも残っているわけではありません。

 

 

 

そう、消えてなくなるときは一瞬なんです。

 

 

 

 

なんで!

 

 

突然!

 

 

 

壊れるのパソコン!!!

 

 

 

しかも、OSアップデートに失敗するって!

 

なんでやねん!

 

 

なんとかSSDを初期化することで復活するパソコン。

 

 

データを奇跡的にバックアップできたと思ったんですよ。

 

 

バックアップイメージが壊れてるってどういうことですかね???(半ギレ)

 

 

 

ともかく、です。

 

 

さよなら、僕の中学から集めていた音楽コレクション。

 

 

 

ちーん。

 

 

 

でも、最近は音楽をダウンロードで買うことが多かったので、それらは再ダウンロードができるので安心です。

 

でも、それより前のファイルはそうはいかない……。

 

ある程度のファイルは、Apple MusicのiCloudミュージックライブラリに保存されているので、いつでも再ダウンロードできるけど、Apple Musicを解約したら消えてしまうジレンマ。

 

 

だから、決めたんだ。

 

 

手元にあるCDは全部再読込。

そして、せっかくなら高音質がいいから、ALACで劣化なし音源で読み込んでやるぜ!

 

ぐふふふ!

 

そして、最近通い始めたTSUTAYAでたくさんCDをレンタルしよう。

そしてたくさん音楽を聞こう。いえーい。

 

 

クラウドバックアップサービス、契約するのもアリかもなぁ。

 

 

 

というわけで、みなさんも、自分の大切なデータは守りましょうね!

 

マイデスクトップパソコン、電源交換しても電源がつかないんですが、どうしたらいいですかね……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です