今年もお世話になりました。

 

Merry Christmas!!

 

どうも、クリスマスにブログの担当を迎えたあなごです。

写真は、23日上演のハイポジション『No Woman No Cry』の客出し時の客席照明です。とっても素敵でしょ?

 

へーい、どうですか、みなさん!

クリスマス、楽しみましたか?

 

 

静岡の青葉通りは今年も素敵なイルミネーションが飾られてましたね!

ザ・クリスマス!

クリスマスにあわせて街のいたるところがイルミネーションで彩られる光景は、本当に好きです。

そこでリア充な感じになればなお良いんですけどね!

 

みなさんは、充実したクリスマス、過ごしていますか!

そして気づけばもうすぐ一年も終わる!

 

そして気づいたんですけど、今年のブログ、これで最後です!

次の更新は来年! きゃー!

 

だから、一年を締めくくる話をすれば良いのか、クリスマスの話をすればいいのか、悩みどころですね!

 

あ、クリスマスなんてそんなに思い出なかった(^o^)

 

昨日のイブなんて、23日に上演されたラウドヒル計画スピンオフ「ハイポジション」の『No Woman No Cry』の打ち上げが朝まであって、その後午後からタケトリストーリーの稽古。実に8時間踊りっぱなし。

やりきった自分を褒めてやりたいね。

 

『No Woman No Cry』に関しては、今回、初めて裏方スタッフとして参加。

音響オペレーターやってました。

音出しとフェーダーの操作。

一番後ろの席でサンタ帽被ってたんだけど、分かったかな?

 

 

初めての作業で緊張しまくり。役者より緊張してたかも。

 

でも、無事に仕事をやりきって、本当に良かった。

音響のこと、たくさん勉強になりました。ちなみに今回の公演、BGMからSEまで、全てPC1台で出していたんですよ。

オーディオインターフェースを増設して、1台で4台のスピーカーから音を出していました。

それを一人で操作するもんだから、本当に大変な仕事でしたね笑

映像の音調整もやってた。

最後まで気が抜けなくて、終わった後は体を動かしていないのにどっと疲れました。

 

エイトビートは今回、裏方として女たちの祭りをサポート。

恭平やひめのブログにもあった通りです!

 

恭平は今回殺陣シーンの演出を担当!

みんな見たよな。すごく、迫力のある殺陣シーンだった!

ツリーの飾りつけを頑張るよっくん。

 

 

 

ツリーの前に座り決め顔のラブさん。

今回ラブさんは、映像や声でも参加。

ツリーの電飾点灯したり、地味に本番中に活躍しておりました。

 

 

 

 

毎回エイトビートに描き下ろし台本を提供してくださる大野さん。

「稽古と本番、一回も観に行けなくてごめんよ〜」

とお言葉をいただきました。

 

 

 

やっぱり、ぜひとも本番を見せてあげたいなぁ。

 

そのためには、やはり、再演だな!

 

 

 

 

 

 

そんな、素敵な時間を過ごしておりました!

 

おかげでクリスマス自体はなんにも堪能しておりません!

 

 

でも、舞台が充実してるから何も問題ありません!

 

 

今年一年も、本当にお世話になりました!

 

 

 

来年も、どうぞよろしくお願いします!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です