No Woman No Cry

みなさんこんにちは\(・o・)/!

 

土曜日担当のひめです!サイトの都合で1日遅れましたが、ブログ書いていきます!!

 

 

 

 

 

さて昨日は、女性舞台チーム

「ハイポジション」の旗揚げ公演

 

「No Woman No Cry」

の本番でした!

 

Twitterで「Cry」を「Cly」と表記してしまったのは申し訳なかった…2度と間違えないぞ…

 

 

 

 

昼の部では、同級生の「藤森杏菜」

夜の部では、同級生の「神保早架」と、姉の「安富恵美」

 

がメインで出演していました😊

しかも、「藤森杏菜」と「安富恵美」は昼と夜で同じ役をそれぞれ演じるという奇跡!

 

本当に見ていて興味深かった!

 

 

 

 

小屋入りから僕はスタッフとして関わらせて頂いてたんですが、本当に面白かった!

そして稽古場も、女性ならではの空気感的なのがあったり、人数も多くていろんな人がいろんな意見を持ってて、それを出し合って作り上げてったり、本当にいい場所だなと感じました。

 

 

ゲネプロを少し映像やらせてもらいながら見ていて、昼夜合わせて2回くらい泣いたけど、本番の昼だけですでに号泣しちゃって、目とか鼻とか大変でした(っω<`。)

夜も泣いちゃったし……

 

 

 

 

 

ちなみに僕は、サンタの帽子を被って客席案内してました。皆さん気づいてくれたみたいでよかったです(笑)

 

↓なんか気分で自撮りした(笑)

 

 

 

 

 

 

 

もしかしたら本番見れないのかな…って思ったりしてたので、本番も裏からだけどちゃんと見ることが出来て良かったです。

 

やっぱ本番が1番いいんよな……

 

 

 

両方見に来て下さった方はお分かりかと思いますが、BIRDMENとの連動企画なので、共通?似てる?部分がいくつもありました。

 

 

BIRDMENでとても実感したんですが、こういう脚本を書く大野さんは本当に凄い方なんだな……思いました。

大野さんの脚本で芝居できる僕達ラウドヒル出演者は幸せ者ですね!!!

 

 

 

 

 

 

次は、再演なのかな?新作なのかな?

 

 

ハイポジションが凄かったから、尊敬するとともに、負けたくないなと思います。

 

 

 

 

次も、頑張るぞ!!!

 

 

 

以上、ひめでした!

また来週〜✋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です