それぞれの普段の生活

どうも、ラヴです。

お約束通り、日曜日に戻ってまいりましたよ♪

さてBIRDMENも終演から1週間が過ぎ、メンバーもそれぞれ普段の生活に戻ったかと。

かなりインパクトのある舞台だったけど、いつまでも感傷に浸っているワケにもいかない。

次のステップへ進まなきゃ☆

 

ということで、ど~~~でもいいお話を( ̄▽ ̄)

 

かなり前に「ヤル気を削がれるとき」というブログを書いたの、覚えていますか?

この記事ね→http://eight-beat.jp/archives/1952

 

たしかにヤル気が一気になくなる瞬間ではあるんだけど、ホチキスなんて日常そう何回も使うものではない。というより、使わない日がほとんどである。が故にあれをくらった時のダメージが大きいのかもしれないが。。。

 

しかし最近…

毎日使うもので…

ヤル気がなくなる瞬間が…

あることに気付いてしまった…

それは…

 

スマホ

 

正確に言うならば

 

フリック入力

 

特に先月の集中稽古期間中に、稽古場への入り時間を知らせるのに使っていた

~ます。」(例:15時ころ入りますetc…)

これがね、たま~に

~まふ。

って入力しちゃうのよね。

いや、俺はちゃんと「ます。」って入力してる気マンマン。でも画面には

 

まふ。

 

って。。。

 

なんなんだろう、この音の響きからくる脱力感。

しかも他でもない自分でやったことが故に、湧いてくる自分への切なさ。

 

今どきの女子高生は、やはりフリック入力世代だからこんなことはないんだろうか。。。

 

あぁ、ガラケーのボタン式が恋しい。

押す回数が増えるとはいえ、ブラインドで文章を打てたりできたもんな~。

…ん?ひょっとしてこれまた今どきの女子高生たちはフリックでもブラインドで入力するのか?それはもう達人の域だよ。

素人がそんなことしたら、きっと意味不明な文字が並んでるちょっとした「福笑い」状態になるだろう。ま、それはそれでおもしろいか☆

 

さてさて、2017年もあと3週間。

 

来週は今年を振り返ってみると同時に、来年の抱負でも語りましょうかね☆

ということでまた来週お会いいたしましょ~♪

コメントを残す