世界でいちばん…

どうも、サンデー豊福です。

もう最近寒くて寒くて。

御殿場の寒さは、やっぱり静岡の中ではトップクラスですね。

まぁそれでも北国の方々に比べれば序の口なんでしょうけど。

 

さて、みなさんは「もの凄くヤル気が削がれるとき」ってありますか?

さぁ、ヤルぞ!!!っていう時に「なんでヤル気を無くさせるかなぁ。。。」ってやつ。

私にはこれをやられると、どんなにテンション高くても一気になにもしたくなくなる瞬間があります。

それは…

 

針がなくなったホチキスを使った瞬間

ですっ!!!

 

まずあの握った瞬間の「スカっ。。。」という感覚。連続で止めているときなんて、直前までしっかりとした手ごたえを与えてくれてたのに、急に「スカっ。。。」て。

あ~~~~、もうっ!!!針無くなったぁぁぁ!!!」ってなっている時に追い打ちをかけるように

img_6395

この紙についた空しい一本線。

本来であれば針の銀色で描かれていたであろう一本線。

このいかにも「残念でした~~~( ̄▽ ̄)♪」とでも言っているかのような線を見ていると、さっきの「スカっ。。。」も思い出してきて…このダブルパンチでヤル気はゼロ

たしかにホチキスの横には針の残量が確認できるように窓がありますよ?でも沢山ホチキス止めしてる時にいちいちそんなの見てられないし…、針が減るたび明らかに分かるような重量の変化があるわけでもないし…、なんかいい対策はないものか???

 

それではまた来週~~~~。

コメントを残す