限界を超える時

みなさんどうも、こんにちは。

本来は月曜担当のはずのあなごです。

 

今日は何曜日?

 

そう、木曜です!

 

 

 

はい、ごめんなさい!!!

 

 

 

でも、週6で稽古してるんだしね、少しぐらいブログ遅れたって、しょうがないよね?

 

え? 僕の担当の月曜は稽古がおやすみだって?

 

しらないなぁぁ!!!!!!

 

 

はい、ごめんなさい。

 

 

というわけで、BIRDMENの本番まで残り2週間ちょっとです。

 

とんでもないですね。

 

まだまだやりたいことはたくさんある。

まだまだやれていないところがたくさんある。

 

この舞台は、どうなるのか。

まだまだ未知の世界でいっぱいなんだ。

 

週6日もある集中稽古。

もちろん、仕事と両立しながらだ。

日中は仕事に行き、夕方から稽古場に入り稽古をする。

丸一日、何かをしている日々が続いている。

 

なんというか、壮絶だ!

もう、自分がどうして体調を崩さずにいれるのかまったくわからない!

 

間違いなく肉体は疲れている。

しかし、稽古場に入ればそんな疲れはどこかに行ってしまうんだ。

 

楽しいからかな。

 

本当に稽古場は楽しい!

 

びっくりするぐらいの刺激がたくさんある。

 

とんでもないものを創っているという自覚がある。

 

時間も気力もギリギリの中、全員が一丸となって創作活動に取り組んでいる。

ギリギリのものづくり。

そこには辛さもあるけど、それ以上の楽しさがある。

このギリギリな状況を超えた時、そこで見れる景色は一体どんなものなんだろう。

 

それが楽しみでしょうがない。

 

そんな瞬間を、みなさんと分かち合いたい。

だからこそ、劇場で会いましょう。

 

 

さて、限界を超えるといえば、これ、買ってみました。

もっともっと激辛MAXですって。

 

実はワタクシ、いっくんほどではないですが激辛マニアでして、

かつて激辛ペヤングをスーパーの人に無理言って箱買いしたことがあるほどです。(マジ話)

 

その激辛ペヤングの進化版が出たとなれば、試すしかないじゃないですか。

 

自分の辛さの耐性の限界はどこにあるのか、知りたくなるじゃないか。

 

 

 

食べてみた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

痛い。

 

 

 

 

 

痛い。

 

 

 

 

痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い!!!!

 

 

 

辛いとかそういうのじゃない。

 

 

痛い。

 

 

これはひどい食べ物だ!(褒め言葉)

 

 

ぜひいっくんにも食べてもらいたい。

 

 

 

月曜担当 長島弘志

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です