天気vs俺

みなさん今週も火曜日がやってきましたね!

 

どうも、

 

自他共に認める晴れ男大井です。

 

 

ここ2週間ぐらい毎日のように天気を気にしていました。

 

時間さえあれば天気予報を調べる。

 

いや、

 

時間がなくても天気予報を調べる。

 

そんな感じでした。

 

それぐらい天気が重要だったんですよ!

 

雨が降るだけでスケジュールがすべて狂ってしまう感じだったので…

 

 

そして自分がまず一番重要な日だと思っていた日の天気を1週間前からチェック。

 

 

曇一時雨。

 

おいおいまじかよ…

 

まぁまだ1週間あるから変わるだろう!

 

 

近づくにつれ曇一時雨が曇時々雨へ…

 

曇時々雨が雨一時止むへ…

 

はぁ…

 

 

 

しかし自分は自他共に認める晴れ男なので、

 

それでもなんだかんだ晴れる気がしてなりませんでした。

 

しかし2日前には完全に雨の予報に変わり、

 

降水確率90%。

 

そしてその信頼度はA。

 

 

みなさん気象庁が出してる週間天気予報には、

 

信頼度というものがあるのを知っていますか?

 

A、B、Cの3つで、

 

 

A:適中確率が明日予報並みに高い。

 降水の有無の予報が翌日に変わる可能性がほとんどない。

 

B:適中率が4日先のと同程度。

 降水の有無の予報が翌日に変わる可能性が低い。

 

C:適中率が信頼度Bよりも低い。

 降水の有無の予報が翌日に変わる可能性が信頼度Bよりも高い。

 

 

ってやつです。

 

 

 

そのAです。

 

さすがの晴れ男もビビりましたね。

 

だんだん不安になってくる。

 

少しでも速く雨雲が通り過ぎてくれるように、

 

東に向かって息を吹いたり手で風をあおぐ。

 

 

しかし前日にはかなりの大雨。

 

 

自分にできることはもう信じて寝るのみ。

 

 

 

起きると心なしか外が明るい気が…

 

恐る恐るカーテンを開けると…

 

 

雨は降っていない!

 

 

晴れ男が気象庁信頼度Aに勝った瞬間です。

 

 

 

どうも、

 

自他共に認める晴れ男大井です。

 

 

 

いや~自分が怖いわ~

 

 

気分よく準備開始。

 

気分良すぎたせいか気づいたら時間がやばい。

 

急いで現場に急行。

 

現場に向かっていると、

 

雨は降っていないものの雲行きが怪しくなってきた…

 

現場は港区の方だったのですが、

 

そっちの空の雲がめちゃ厚いし黒い。

 

 

 

朝調子に乗ってごめんなさい。

 

自分が怖いわ~

 

とか言ってごめんなさい。

 

雨は勘弁してください。

 

 

 

なんだかんだ雨は降らなそう。

 

それどころか、

 

 

 

はいキタ!

 

まぶし~!

 

 

 

無事撮影ができました!

 

雨が降ったら撮影できないのに天気予報雨!

 

90%!

 

どうしよう!

 

と思ってましたが大丈夫でした!

 

むしろ太陽が出ました!

 

 

 

いや~自分が怖いわ~

 

 

 

どうも、

 

 

“自他共に認める晴れ男大井”

 

 

 

です。

 

 

 

天気vs自他共に認める晴れ男大井

 

 

の戦いはこの日だけじゃ終わらないのですが、

 

長くなっちゃいそうなのでやめておきます。

 

もしかしたら来週、

 

続・天気vs俺

 

を書くかもしれません。

 

 

みなさん、

 

天気は気持ちで変わるんですよ。

 

強い気持ちが大事です。

 

 

 

火曜日担当 

自他共に認める晴れ男  大井理弘

コメントを残す