ロッチの2日目早速困った

 

諸君おはよう。元気にしているかね。

さて8月いっぱいブログツアー2日目であるが、タイトル通りである。

ネタがない。

2日目にしてこれである。先が非常に思いやられます。こんなことならばいつか書いた他己紹介今やれば良かった。

今日の私はと言えば、お仕事がお休みだったのでお掃除したり、おせんた………あ!洗濯してねーじゃん!書いてて気づいた。良かった。洗濯しとこう。

あとは本を読んだりとかです。

特筆する事もなく、平々凡々な日常ですよ。

役者をやってる時点で『ちょっと頭おかしい人』という自覚はあるけれども、日常なんて皆さんとさほど変わりありません。

しかし非日常を糧としている我等『役者』という人間。平々凡々な日常を過ごしていく中で、小さな幸せや、ちょっとした苦しみや、日頃溢れる所謂『ありふれた生活』を繰り返していると、なにか何処かが鈍っていくような、腐っていくような、そんな焦りを感じる。

もちろん小さな幸せは大好きだ。

初めて入ったラーメン屋が思いの外美味しかったり。
野良猫が頭撫でさせてくれたり。
食後にコーヒー入れてタバコを吸ったり。
コンビニ出る時に前の人が開けて待ってくれてたり。

そういう日常が、自分はたまらなく好きなんだ。それらの積み重ねが、自分の思う『幸せ』だ。

でも心の何処かで、役者の面したヤツが言う。

『もっとドラマチックなことねぇのかな。』

認めよう。深層心理では、どこか破壊衝動的な、そういった自分は存在するんだろう。
でもいつも、その衝動を押し殺してきた。

皆さんだって経験ありません?

めっちゃ真剣な話ししてる時、『今相手の頭叩いたらどうなるかな………』とか心の内で思っちゃったり。

………え?俺だけじゃないよね?

でもまぁ、場所と空気は選べど、常人がブレーキをかける所でアクセル思いっきり踏み込める役者が………いや、役者に限らずか。そんな人が面白いなと思うし、そうなりたいなとも思うわけです。

なれるかなぁ………。とりあえず些細な事から始めよう。

まずは、『電車で一切の迷いもなくお爺さんお婆さんに席を譲る』からいこうか。

そういう小さな事から、ちょっとずつ、だ。『一切の迷いもなく』というところがキーであり、多分一番難しいところだ。頑張る。

写真はお昼に食べたラーメン。

近場で安価で最高。ワンコイン。糖質制限もしなきゃなぁ。

 

8月毎日担当 ロッチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です