えいが

どうも、月曜のあなごです!

 

最近1週間が過ぎるのが早い。もうあっという間に次の月曜日が来てしまう。

短い時間で何が出来るのか。

月曜日はブログを書いた安心感。火曜日はよっくんのブログの催促。水曜日もたってぃへブログの催促。

木曜日辺りからブログの内容を考え始めるが思いつかない。

そして気づけば月曜に。

 

なんとも酷いサイクルだ。

特にブログの記事を催促しないと書いてくれないメンバーには困ったものだ。

 

そんなこんなで、本題ですが、

最近映画鑑賞にハマっています。

 

もともとそんなに映画を観る人間ではなくて、名作と呼ばれるものもなんとなくは知っているけど、ちゃんと観たことはない、みたいな感じ。

ハリーポッターとか1作もちゃんと観てない。

アニメならたくさん観ているのに。

 

そんな僕が、今年の頭に立てた目標の一つが「映画を100本観る」。

 

最近思い出して、少しずつ観はじめた。果たしてこのペースで100本観れるのか!?

んー……夏にきっとたくさん観る。

 

でも、今年に入って映画館に行ったのは4回。例年に比べれば多い方だと思う。

あとはレンタルで借りたり、Amazonプライムビデオで観たり。

 

現状、傾向としてはハリウッドのアクション、SFが多い。

バイオハザードとか、バトルシップとか、インデペンデンス・デイとか。

決して練られた脚本ではない。

芸術というより、エンターテイメントだ。

だが、そのエンターテイメントがいい。

単純な話なのに、2時間飽きさせない工夫が随所にある。

なにより、映像効果のクオリティが違う。

そして、王道な展開は、王道であるがゆえに、単純に泣ける。

 

 

有名な作品も、有名なだけあって、作品が面白い。

ジュラシックパークとか、名前だけ知っていてずっと観たことがなかった。

 

基本的に知識は広く浅くだから、名前だけ知っていて観たことない作品はいくらでもあって、

そういうのにも積極的に触れていくのは、すごく楽しいことだなぁと思いました。

 

結局、いくつか観た中で一番面白かったのは、

スタジオジブリの『風立ちぬ』でした。

やっぱり宮﨑駿はすごい。

洋画でオススメはイミテーションゲームという作品です。

 

 

3ヶ月前くらいにこんな本も買っているので、ぜひ、制覇を目指して、いろんな映画に触れていきたいです。

また、オススメの映画がありましたら、ぜひ僕にお伝え下さい。すぐにGEOで借りてきます。

 

月曜担当 長島弘志

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です