人はナゼ。。。

動物はみな「本能」を持っている。

そんな本能のひとつ

 

闘争本能

 

人はナゼ闘うのか?

 

愛のために闘うこともあるだろう。

ただ人類が誕生したころは、闘わなければ生きていけない状況だった。

だからこそ「闘うこと」が「本能」として残っているわけで。

 

その後も人類の歴史を語るうえで「闘い」はどうしても付いてくる。

そのうち「闘い」は「戦い」となり、生きる目的以外でも戦うことになる。

 

現在は戦いのない世の中を多くの人が願っているけど、戦いのない世の中を作るために戦いをするような雰囲気もある。本末転倒だ。

 

エイトビートSTAGE02「BIRDMEN」

特攻拒否を貫いた芙蓉部隊を描く戦争もの。

 

まだストーリーの骨組みしか聞いていないので、みなさんに何をお届けするのか未知なのですが、こういう「戦い」や「命の大切さ」というのを伝えることは、表現者の使命だと思っている。

 

戦いのない世の中を作る。

闘争本能への挑戦。

人間の本能への…つまりこれは、わたしたち自身への挑戦なのだ。

 

チケットは8月15日(火)終戦記念日に発売開始。

~青い空に ミサイルは似合わない~

それではまた来週。

 

来週は、、、

 

(日曜担当 ラヴこと豊福)

コメントを残す