短期留学~プチブレイク編~

みなさん今週も火曜日がやってきましたね!

 

今日は”発明の日”だそうです!

 

(自分の車のナビのお姉さんが言ってました)

 

そう言われると何かいい閃きがありそうな気がしてきますね!

 

今日も1日ガンバって行きましょー!

 

 

 

今日はちょっと前に書いたカナダのブログの続きを書こうと思います!

 

ただのアホで面白いやつだと思われていた日々に、

 

光が射した日のことを!

 

 

 

英語(向こうの国語)の授業を筆頭に、

 

適当発言でアホで面白いやつだと思われ、

 

体育の授業で起死回生を狙うもジェニーが体育を取ってないということで夢破れ、

 

もうダメだ、

 

ただのアホで面白いやつで終わるのかと思っていたその時、

 

思いもよらないところでスポットライトを浴びることになりました。

 

 

 

 

それはなんと、

 

 

数学の授業です!

 

 

自分は数学が苦手ってわけではないですが、

 

特に得意ってわけでもありませんでした。

 

普通ってやつですね!

 

むしろ気持ち的には嫌いな科目でした。

 

なのでまさか数学でスポットライトを浴びるとは夢にも思っていませんでした。

 

 

 

数学好きじゃないし適当に問題解いてよー

 

と思い席に着きました。

 

数学の授業が始まりました。

 

 

あれ?

 

今からここやるの?

 

だいぶ前にやった気がするけど…

 

 

 

そうです。

 

日本とカナダでは数学の進み具合が違ったのです!

 

みんなが初めてやるところを自分は完璧に終わっていたのです!

 

 

なのでカナダのみんなが1問解く間に、

 

自分はスラスラと何問も解けるわけですよ。

 

 

そのスピードに周りの席のやつが気づきだす。

 

 

「おいおいお前今の説明で全部理解したのか?!」

 

「まぁだいたいね」

 

その神がかったスピードに周りが集まりだす。

 

(日本のテストでもやったことない程の集中と超本気スピード)

 

「お前天才かよ!」

 

「おう、数学のことだったらなんでも俺に聞いてくれよ」

 

 

盛り上がる教室、

 

先生も驚いている。

 

 

ラッキー

 

アホで面白いやつから天才へと一気に登り詰めてやったぜ。

 

 

これぞ数学デビュー。

 

新学期上手く高校デビューや大学デビューができなかった方、

 

是非数学デビューを狙ってみてください。

 

 

が、

 

しかし、

 

数学デビューするもそう上手くはいきませんでした…

 

まさかそんなとこでつまずくとは…

 

 

アホで面白いやつから天才に祭り上げられるも、

 

すぐにまたアホで面白いやつに戻ることになる出来事の話はまた今度書きます!

 

 

あっ、ちなみに日本に帰ってきたときの数学は酷かったですよ…

 

全然わからない。

 

カナダではただ復習をやってたようなもんでしたから…

 

日本はどんどん進んでたわけですよ…

 

カナダでは数学の天才だったのに…

 

 

みなさん、

 

こんな勉強必要ねーよ、一生使わねーよ、

 

とか思うこともあるかもしれませんが、

 

どこでどう役に立つかわかりませんよ?

 

知識に損はないってやつですね!

 

そう!閃きにも知識が大事!

 

そう!今日は発明の日!

 

 

火曜日担当  大井理弘

懐かしい写真が出てきたので。

 

1年も経ってないのになんかみんな若く見えるな…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です