俺がソレをやる理由

どうも。

今週もラヴのお時間がやってまいりました。

 

さて今週末は私は「ACTION!!」のお稽古はお休みさせていただき、三島市民演劇祭へとやってきております。劇団川瀬組の公演「ポテチ」、たってぃが出演するヤツ。それの…

 

照明オペレーター!!

過去に音響は何度もやったことあるけど

照明は正真正銘お初でございます。

 

役者なのに、なんで照明?音響??と思われる方もいるかもしれないですね。

俺が音響、そして今回初めてだけど照明を引き受けた理由。

それは…役者としての武器となるから。

 

例えば音なら音を出してもらうタイミング。

自分が音響をやると、「こう動いてもらうとドンピシャのタイミングで音を出せる」という事を思ったりする。すなわちそれは自分が役者として舞台に立った時、そうすれば音響さんはドンピシャのタイミングで音を出してくれるってこと。

 

灯りだって、一つの場所を照らすのに結構色んな所から光を当ててる。逆に影を作るためにある角度からだけ当ててなかったりもする。そういうことを知ってるだけで、実際ステージに上がった時に照明の見方が変わってくる。

 

もちろん音や灯りだけでなく、大道具や小道具、衣装などもまじまじと観察すると細かな工夫を発見したり、実際作ってみるといいアイデアが浮かんだり。

 

こういうことは決してやって損は無い。絶対に損はしない。

 

ぜひ機会があったら1度チャレンジを。

「やっぱ難しかったな~。俺にはできないや~。」

と思ってもそれは「その仕事がいかに難しいか」というのを実感できた証拠。

ほら☆損してないでしょ?

 

少なくとも、ただ役者をやっているよりは強い武器を手に入れることができると思うよ。

 

という事で今週はここまで。

来週からはいよいよACTION!!がラストスパートだぁぁぁぁ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です