理解はするけど、納得はしてない

どうもみなさま。ラヴの時間がやってまいりました。

さて、みなさんの嫌いな教科・苦手な教科はなんですか?

私は…

歴史

が苦手なんです。

というより、「歴史」というのに若干の抵抗があるんです。

何に抵抗があるのか。それは…

 

歴史の授業で習っていることは、本当に正しいのか!!

 

ということ。

決して歴史の授業を否定しているわけではないですよ?

歴史を知ることは現在を生きていく上でとても重要だと思ってるし、物事を見る時に歴史を知るのと知らないのとでは視野の広さが違う。歴史を知っているほうが、人生も楽しいでしょう。

だから授業が退屈という事はありませんでした。むしろ興味があったくらい。

 

でもね、

 

ふと思ってしまうんですよ。

 

「これって、過去の人が未来の人に仕掛けた壮大なドッキリってこともあるよね?」

 

って( ̄▽ ̄)

 

有名な関ヶ原の戦いや枕草子、縄文式土器や金印。その他数々語り継がれている様々な歴史的現象。現代の科学技術や長年行われてきた研究などで、それらはほぼ間違いなく事実なのでしょう。

 

それをね、

 

「だれかが思い付きでストーリーとか色々考えて、それっぽいものとか作って当時の人々を軽く騙すつもりが、なんか大ごとになっちゃって、結局言い出せなくてそのままに。。。」

 

てなこともあるんじゃね?って思ってしまうんです。

 

だって、今生きている人は実際にそれを見たわけじゃないから。

現に昔と今で肖像画のまったく違う歴史上の人物もいますし。

 

しかしそういうのが逆にロマンでもあるんですよね~。

ちょっとした宝探しみたいな。

う~ん。結局のところ、タイムマシンができるまでこの答えは出せないな☆

 

という事で今週はここまで!

あ、うちの犬です。全然歴史とは関係ないですけど。

この前調べたら、もう9歳。人間で言うと52歳になってた!!

時の流れはホントにあっという間ですわ。

 

 

ACTION!!~シズオカ新撰組血風録~まであと一ヶ月!

…あっという間に本番がやってくるな。。。

 

それではまた来週♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です