おしゃれボーイ

いっくん誕生日おめでとう!昨日だけど!

成人かぁ。今年俺は27だから、7年前か。なんだかもっと遠くに感じるよ。

20歳といえば、そう、お酒解禁ですね。
大抵の若者は20歳前にこっそり飲んでるものだけど。まぁこっそり飲む分には………

ってあれ、ウェブリーダーあなご君がこっちを睨んでる。未成年も読むんだから、そういう事書くなって目で見てる。ごめんなさい。至極正論です………。

みんな!お酒はちゃんと20歳からだ!あとテレビは離れて見よう!

さて、お酒と言えば、最近ちょっと困った事態が発生している。

先日のブログで書いた通り、僕は食べ物も飲み物も大抵美味しく感じられちゃうもんだから、あまり味に頓着がない。

だから安酒でも全然美味しくいただけるのさ。無ければ生ビールじゃなくて、発泡酒でも構わない。ウイスキーでもブラックニッカや角でいい。繰返し言うけど、別に美味しければ美味しいほど嬉しいけどね。

ただ安くても構わないなら、安い店に行ってしまうよな。

そのせいで起きつつある弊害。

俺、おしゃれな酒、知らない。

少しずつ歳を重ねていく度に、おしゃれなお店や、お高いお店に連れて行ってもらえるようになってきた。

もうなに頼めばいいのかも分からんし、なんだったら緊張しちゃっていまいち味も分からんしで、恥ずかしい目に合う事が多くなってきたのだ。

27歳として、ある程度持っておくべき知識や経験が、俺には圧倒的に足りないのだ。

ワインを開けて飲んでる時に相手が

『おー、香りいいねこれ。』とか『チリ産もなかなかだな。』とか言ったとする。

正直に言おう。今まで通ぶって『確かに、少し酸味も強いね』とか、『これ結構好きだな』とか言って合わせてたけど。

正直全然分かってないっす。特にワインは全然分からんす。

なんかもはやただのバカ舌なんじゃないかとも思い始めてきた。

これを読んでいるおしゃれな皆様。

是非おしゃれ指導をお願い致します。おしゃれなお店とか連れてって下さい。そして奢って下さい。

よろしくお願い致します。

えへへへへ。

IMG_2731

土曜日担当 ロッチ

コメントを残す