ロッチの青い空にミサイルは似合わない

暖かくなってきましたね。というか、暑いね。
春は大好きだけど、大嫌いな夏が一歩ずつ近づく気配に戦々恐々としております。

………あれ?戦々恐々って使い方合ってる?なんか違うね。

とにもかくにも、日は過ぎていきます。

気が付けばもうすぐ私も28です。

歳をとるにつれ、なんて言うほど歳は食ってないけど、本当にすごいスピードで一年が過ぎていきます。

『アレをやっておけば』という悔いも、逆に『アレをしなければ………』という悔いも、同列に襲いかかる。

『アレをやろう』『コレをやろう』と思っていても、その頭に『いつか』とつけば、なにもしないまま一年が過ぎてしまう。

という訳で、一つぐらいは決めてかかろうかと。コレに関しては、『いつか』なんてつけねぇぞと。

2~3年中に。いや…今年中に!

いや、これより1ヶ月中に!!

自分の役者人生の一つともなるであろう決断を、今回してみます。

例えそれが妥当であろうと正解であろうとも、ちまちま考えて結果行動に移せないなら、不正解であろうとやっちゃいます。

『俺、事務所に入ります。』

幼少の頃から役者を志し、仕事として始めてからはちょうど10年

普通ならもっと早くに気付くのでしょう。フリーには限界があると

役者の人間も、この業界を知っている人も、一様に同じ事を思うでしょう。

でも社会的なしがらみは、やっぱりすごく苦手で、つい避けてきちゃった道だったんだ。………まぁひよったとも言うが。

そんな俺が、事務所所属を検討します。

もちろん、エイトビートや静岡の活動も続ける。むしろ更なるステップアップをし、静岡での活動をより良いものとする為の事務所所属だ。

頑張るぞ!

よっしゃあぁぁぁぁ!!!

今日の写真のような青空に、ミサイルが飛んでなくて本当に良かった。きっとこうして芝居も出来なかったろうね。

ロッチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です