GREATEST!!

みなさん今週も火曜日がやってきましたね!

 

 

自分前にブログで、

 

グレイテスト・ショーマンを観に行きたい!

 

って言ってたじゃないですか?

 

 

それがですね、

 

ついにこの前行ってきたんですよ!!

 

 

もうね、

 

なんと言えばいいんでしょう…

 

一言で言うならば、

 

 

 

“GREATEST”

 

 

 

ですね!!

 

 

別にふざけているわけでも、

 

自分の語彙力が足りないわけでもなくて、

 

グレイテスト

 

この言葉がピッタリなんですよ。

 

 

もう映画のスタートからよかったですね!

 

スタートからグレイテストというか、

 

入りが超カッコイイ!

 

 

そしてなんと言ってもやっぱり、

 

曲がいい!!!

 

 

どれもこれも最高なんですけど、

 

その中でも、

 

「A Million Dreams」と、

 

「Rewrite The Stars」と、

 

「Never Enough」と、

 

時々「This Is Me」を車で聴きまくってます。

 

 

その中でも自分の中で今一番ブームなのが、

 

Never Enough ですかね。

 

これを歌っているローレン・オルレッドさんが素晴らしい。

 

この歌の強弱だったりタイミングだったり、

 

おおーそこそんなタメますか!

 

的な?

 

 

とりあえず全部が素晴らしいんですよね!

 

 

なんか、

 

 

曲が生きている

 

 

って感じがします。

 

 

待ってください。

 

今日はブログで、

 

グレイテストショーマンの魅力を伝えよう!

 

って思ったんですが、

 

まだ観ていない人もいるだろうし、

 

ネタバレしないように魅力を伝える!

 

って難しい…

 

 

となるとやっぱり伝えられるのは曲の良さですかね…

 

ほんといい曲ばっかなんですよ…

 

出演者誰もが素晴らしい歌声と歌唱力で、

 

主題歌のThis Is Me の歌詞を聴けばわかるように、

 

 

「周りの目に負けず、

ありのままの自分で進んでいく」

 

 

というコンセプト?思いの詰まった?

 

作品なので、

 

どの曲も出演者が自分の思いや生き様、

 

人生を賭けるように熱唱しているため、

 

すごい心に届いてきます…

 

 

 

ちょっとキャラにもなく熱い感じで書いてしまいましたね…

 

ミュージカル好きなので許してください…

 

逆にミュージカル好きじゃない人には共感してもらえないかも…

 

 

 

ちょっとこのまま曲の魅力を紹介し続けたら終わらなさそうなので、

 

ネタバレにならない程度に、

 

自分の感想を述べたいと思います!

 

 

 

 

「ヒュージャックマンかっこいい」

 

 

「あ~~フィリップ(ザックエフロン)そこで手離すなよ~男としてダメだろ~」

 

 

「奥さんいい人。ほんといい人。終始いい人。ただいい人。」

 

 

「最後の娘可愛い過ぎだろ」

 

 

「俺も屋上でシーツ干してあれやろーっと」

 

 

 

 

ですかね!

 

観た人にはわかってもらえるんでないかと思います!

 

これから観る人は、

 

「この事か!」

 

と思っていただければ!

 

 

 

とりあえず映画館で映画を観るのが久しぶりだったので、

 

とても楽しかったです!

 

 

やっぱ映画館ていいな~

 

って!

 

 

 

今気になってるのは、

 

「リメンバー・ミー」

 

ですかね!

 

あと

 

「ボス・ベイビー」

 

も面白そうだなって思ってます!

 

でもやっぱまずはリメンバー・ミーかな?

 

 

また誰か誘って観に行きたいなって思います!

 

 

あ、そうそう。

 

グレイテスト・ショーマン舞台化するらしいんですよ。

 

もう観る以外選択肢ないですよね?

 

どこでやるんだろ?

 

まぁ世界のどこでやろうと自分は観に行きますけど。

 

 

 

グレイテスト・ショーマン気になっている方は是非映画館へ!

 

ミュージカルが好きな方も是非!

 

ミュージカルが好きじゃなくても、

 

音楽が好きだよ~

 

って方も是非!

 

映画館へ!

 

 

DVDが出たら借りればいいや~

 

って思ってるそこのあなた!

 

グレイテスト・ショーマンは絶対映画館の方がいいですよ!!

 

 

火曜日担当  大井理弘

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です