誰がために。。。

どうも!!ラヴです!!!

約束通り日曜の更新ですよ!!!!

…いや、先週と先々週はゴメンナサイm(_ _)m

 

では気を取り直して。

いよいよ3日後に迫ってきてしまいました

Stardust Memory

みなさん、チケットの用意はいいですか???

 

ということで本日は「稽古」という形ではラスト。明日からは小屋入り。

 

現在この舞台の演出である河田園子氏はイギリスへ芝居の勉強をしに行っておりまして…。

行っておりましてなんですが!技術の進歩というのは本当に素晴らしいもので、稽古風景を撮影して、そのデータを遥か彼方のイギリスへ送り、すぐに修正点がメールで送られてくる。

 

同じ状況が昔だったら、撮影したビデオテープを航空便でイギリスへ(約1週間)。そしてそれを見て修正点をエアメールで日本へ(これまた1週間くらい?)。最悪修正点は電話やFAXでもいいとしても、相当な時間とコストがかかってたんだよな~。

 

そんな技術の進歩を最大限活用してイギリスからでもこの舞台を一緒に創ってくれている。

 

~誰のために舞台をやるんだろう~

 

観に来てくださる方のため…というのは揺るぎないもの。

ただ今回は

 

イギリスまでとどけ!!!

 

という思いも、少なからずあるような気がする。

 

そのせいかどうかは分からないけど、初演とはまた違ったテイストで、初演を観たという方もきっと楽しんでもらえる仕上がりになっていると感じている。

 

どこにいようが関係ない。

この舞台を…我々を応援してくれるすべての人たちのために…。

最高の舞台をお届けしますよ。

 

それではみなさん。劇場で!!!

コメントを残す